親愛なる皆様、お久しぶりです。

広島からオーガニックを発信する、

オーガニックコンシェルジュ&ナチュラルフードコーディネーターの

RURIです。

なんと長期で、ブログの方のお休みを頂いておりました。

この約3か月間、私にとっては試練の嵐のような日々でしたが、

ようやくようやく、ひと段落ついたかなというポイントまで

来ることができました。

でも、今思えば、世界にオーガニックを発信して、

「地球を愛と感謝で包む」

という私の志を試すための宇宙テストだったのだと

感じています。

どんな、大嵐が来ても、オーガニックの愛好家を増やし

オーガニックの応援団を増やし、結果私たちも、地球も守られる、

幸せな星にするんだ~~~~っ!という私の内側から燃え上がる

炎を消すことはできないぞ~!

って腹の底から思える今日のこの日です(鼻息)

 

というブログ再開に際して、私の決意表明のようにも

なりましたが、今日のメインテーマはそれではなく、

イベント告知なのでした(笑)

 

それは、今年も「オーガニックな梅干し講習会」開催の

ご案内です♪

これは、Bio Kitchen主催ではなく、オーガニック宅配事業を展開している

ビオマルシェの宅配BYCのオーガニックイベントです。

https://www.facebook.com/events/390146588139045/

 

奈良県王隠堂さんの有機の青梅を使って、梅干しを仕込みます。

RURIは、この梅干しを約20年間作り続けていますが、

どんなに忙しい年でも、絶対に作りたいもののひとつです。

なぜかというと、梅干しというのは、日本のソウルフードである

ということ。

そして、そのソウルフードの梅干しを、オーガニックで作るというところが

とても大きなポイントです。

梅干しって、ご存知の方も多いと思いますが、何百年でも保存のきくもの

なんですよね。

ちなみに日本最古の梅干しは、奈良県の「中家」という歴史施設に伝わっている

「梅干」で、記録によると1576年に漬け込まれたものと言われています。

ということは、442年前の梅干し。

人間の寿命よりはるかに長い年月生き残ることのできる梅干し。

何と魅力的なのでしょうか。

こんな魅力的な梅干しを、オーガニックで作るなんて、最高に魅力的だと

思いませんか?

オーガニックな梅干し講習会。

詳しいご案内は、

こちら

https://www.facebook.com/events/390146588139045/

 

本日もご訪問頂きありがとうございました。

 

☆オーガニックな梅干し講習会開催されます☆