親愛なる皆様。
今日も、ご訪問頂きありがとうございます😊
オーガニックコンシェルジュ&
ナチュラルフードコーディネーター
RURIです。
 
昨日は、久しぶりに
よもぎ蒸し
に行ってきました。
 
私の古くからの友人が
休日限定で
営業しているお店?です。
 
食を通してのデトックスは、
私の専門分野ですが、
 
よもぎ蒸しは、
身体を薬草で蒸して
代謝を促進させて
デトックスします。
 
いい汗をたっぷりかきました。
 
 
(ついでにお夕飯までご馳走になり
心も身体も幸せ満タンです(o^^o))
 
デトックス、ナチュラルなものが
おすすめです(o^^o)
 
 
 
 
さて、今日も、
「美味しくデトックス」
がテーマです。(第2回目です)
 
{179E32B9-794D-4362-9278-8EC7EF3A8CE1}

味噌ディップの開発中の様子。
お味噌を手軽に
生活の中に取り入れる
練習です(o^^o)
 
 
今日のデトックスの食材は、
 
「発酵食品」
です。
 
皆様は、発酵食品といえば
どんなものを思い浮かべますか?
 
味噌、醤油、酢
ぬか漬け、ヨーグルト
甘酒などなど。
 
身近に色々な発酵食品が
ありますね。
 
最近は、発酵食品のブームで、
甘酒も良くスーパーなどでも
見かけるようになりました。
 
発酵食品は、腸の中で
善玉菌のバランスを整えて
くれます。
 
結果、
排泄効果が高まり
デトックスが促進
されるのです。
 
 
なので、積極的に発酵食品を
取り入れて頂きたいところですが、
気になることも色々あります。
 
たとえば、
味噌、醤油、お酢などの
調味料。
 
これらの原材料表示を見てみると、
びっくりするくらい
化学物質
使われているのです。
 
大量に早く作り上げるために
添加物を使って
発酵促進
させ
日持ちを良く
しているものが
大多数です。
 
本来ならお薬の役目をするはずの
調味料が
を取る材料になっている⁉︎
 
 
これを知った時には
かなり衝撃を受けました。
 
ただ、伝統的な製法を使って作られる
本来の調味料もあるのを知って
正直ほっとした記憶があります。
 
 
なので、調味料を選ぶ際には、
原材料をチェックして頂き
不要な添加物の含まれていないもの、
また、伝統的な製法を使って
作られているものを
是非選んでみてくださいね。
オーガニックのとのだと
最高ですね♪
{0B01820E-09B0-4E3A-9369-5135534F641C}

オーガニックの本物調味料を使って
作ったドレッシングです。
発酵食品には、こんなものも♪
{3E21908C-B0A9-4597-8232-52E455F91F75}

オーガニックの豆乳を使って作った
豆乳ヨーグルト。
豆乳ヨーグルトは、一度作ると
後は豆乳を加えて日々
発酵しながら増やしていくことができます。
(ただし、遺伝子組み換えの大豆が溢れているので
要注意です)
発酵食品としては、
甘酒もそのひとつ。
米麹を使用して作った
甘酒は、
ただ単に飲むだけではなく、
調味料としても
使えます。
そして、デザートにも♪
{F992A502-7F97-4202-BB32-B16078AA9B20}

これは、甘酒を使って作った
デザートです♪
甘酒って、子どもの頃
お祭りの時にいつも母が
作ってくれてました。
甘くって美味しい。
だけど
結構甘さが強くて
毎日飲むのはきついかも〜〜。
そんな印象を持っていました。
でも、今は、
調味料からスイーツ
まで、様々に使いまわせる
女王
という感じで捉えてます(笑)
 
(甘酒も、酒精はじめとして
各種添加物が使用されてるので
要注意ではありますが)
 
 
日本の伝統的な食事の中には
沢山の素晴らしい発酵食品が
沢山あります。
 
 
私は、そのことを心から
誇り
に思います。
 
そして、その日本の素晴らしい
伝統的な食事を
次世代に
伝えていきたいと
心から願っています。
 
 
といっても
伝統的な食事をそのままではなく
現代風にアレンジ
してですが(o^^o)
 
 
ということで
今回の
「美味しくデトックス」
は、
 
発酵食品
がテーマでした。
 
本日も最後までお付き合い頂き
ありがとうございました😊
☆美味しくデトックス☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。